ニュース&トピックス ニュース&トピックス

芸術の秋にオススメです!

TOPICS | 19.10.17

芸術の秋オススメのコンサートのご案内です。

10月19日(土)夜7時より開催のミュージアムコンサート
Harmonie de Soir vol.3
ルドヴィート・カンタ(チェロ)福井マナ(ピアノ)

一足先に当日のプログラムをご紹介いたします

ショパン 序奏と華麗なるポロネーズ ハ長調 作品3

ショパン チェロソナタ ト短調 作品65

パーレニーチェク コラール変奏曲

ラフマニノフ チェロとピアノのための2つの小品 作品2
1 前奏曲
2 東洋風舞曲

ドヴォルザーク スラブ舞曲 作品64-8
ドヴォルザーク 森の静けさ ‹ボヘミアの森から› 作品68-5

めったに聴けないショパンの最晩年の大曲チェロソナタ、現代の作曲家パーレニーチェクの知る人ぞ知る名曲コラール変奏曲。
そしてラフマニノフのオリエンタルダンス(東洋風舞曲)ドヴォルザークのスラブ舞曲などチェロとピアノの魅力をたっぷり堪能できる内容です。

演奏者のルドヴィート・カンタさんの言葉より
「戦争と革命のどちらも、その時代を生きる人々に多大な影響を及ぼし、それゆえ、芸術に対しても多大な影響を及ぼします。ショパンの生涯は短く、パーレニーチェクの生涯は長いものでした。彼らの人生におけるこれらの経験から、なにか共通したものを感じ取ることができるかもしれません。」

さて、台風による災害でたいへんな状況の中、開催も危ぶまれましたが、ルドヴィート・カンタさんは、金沢よりなんとか清里まで来ていただけることになりました。そして、台風のため延期になってしまった名古屋でのコンサートが翌日の20日開催に変更になったため、終演後ゆっくりする間もなく、名古屋へ出発されるというハードスケジュール。本当に感謝しかありません。
すばらしい音楽に包まれるひと時をみなさまと共有できますことを楽しみにしています。

まだ若干お席に空きがございます。お一人様3000円。ご予約お待ちしております。
0551-48-3535(ホールオブホールズ )

72973717_2382296475213719_6009038235018199040_n