ニュース&トピックス ニュース&トピックス

マンスリー上次さん12月号

TOPICS | 20.12.01

私は現在入院中です。そして年末の手術の前の準備としていろいろな検査を行なっています。なんと自分のことを知らなかったことか。なぜ今このような状況になっているのか痛感しています。すべての結果に原因があります。その原因はすべて自分にありました。

 

自分の知らないことについては自分の欲望を抑えることはできません。私は甘い物が大好きです。更にとんかつ、エビフライ、ハンバーグ大好き。食べるスピードは金メダル級。早食い&大食いです。だからデブ!見えることは自分でも少しは気になるのですが、この食生活が原因で起きる、見えないものに対してまったく意識が低かったことに気付かされています。習慣になってしまっていて日々少しずつ悪くなっているのに無症状、私は自分では見えないもののことを自分のことなのにまったく知りませんでした。

 

そしてこのことと同じくらい、清里のこと、自分の萌木の村のことが見えていないのではないかと思いました。人間の体は心臓を始め多くの臓器や頭の脳が毎日休まず働いてくれています。でも見えないのでそれぞれの臓器がどんな働きをしているか、どんなに負担をかけているかなど考えたこともありません。見えるところだけ気になり、見えない所で支えてくれていることに気づかなかったのです。実は人間社会でも同じで、自分のやっていることは自分ではわかっているつもりでも、自分の見えないところで日々支えてくれている多くの人たちがどんな気持ちで今を生きているのかなどは考えていないわけです。健康も社会も萌木の村もすべてバランスがとれていないといけないのではないかと思うようになりました。

 

そのためには見えないもの・気付かないことを知ることがいかに大事かということをこの入院で知ることができました。人間は欲望の生き物です。それがあるから発展して夢が実現します。しかしひとつ間違えれば、温暖化や異常気象や戦争まで起こしてしまう愚かな生き物です。見えることだけ・自分だけと思ってしまう馬鹿者です。今回私はその馬鹿者という病気にかかっていることを知らされました。この病気は誰も治してくれません。この病気の主治医は私自身!でも医者になるには勉強して経験を積まなければなりません。どうか皆さん、私の良き先生になってください。

 

萌木の村村長

joji_sign