ニュース&トピックス ニュース&トピックス

元産ホップ100%ビール!

TOPICS | 19.06.09

今日は「スペースピルスナー」ともうひとつ、限定ビール「HOKUTO Japanese pilsner(ホクト ジャパネーズ ピルスナー)」も発売です!
https://www.yatsugatake-beer.com/?mode=grp&gid=2059752
. 
本製品は、同じ山梨県北杜市内でホップ栽培・生産を行う「ホップ農家小林」様とのパートナーシップで、ホップは完全に地元産「だけ」を使用したビールです。
.
若手ホップ生産者 小林吉倫(こばやし・よしとも)さんが運営する小林ホップ農園は現在、関東位西で日本最大級となる1.5ha の圃場にて、かいこがね、信州早生(しんしゅうわせ)、カスケード等々、20種のホップを生産しています。
.
そのなかから今回は、ハラタウ、スターリング、信州早生のを投入。当ブルワリーのこだわりである豊かなモルト感と雑味のないクリアな苦みはそのままに、「ピルスナーとの相性がここまでいいとは」(ヘッドブルワー松岡風人)と驚くほど、瑞々しくフローラルな、信州早生らしいアロマが効果的に付与されたビールになりました。
.
~小林ホップ農園 小林吉倫氏のコメント~
地元のホップ、地元のビールと、これほど物語のあることに関われて大変嬉しい思いです。今回使ったホップは日本品種であるシンシュウワセ、レモンを思わせるような香りがキャラクターのホップです。植物としては早くから生長が盛んで、育てやすく、北杜の気候にも合った品種です。シンシュウワセのさわやかなホップの香りを楽しみながらビールと過ごす時間を大切にしていただければと思います。今後も良いホップを皆様に届けられる農園を目指していきます。
.
~八ヶ岳ブルワリー ヘッドブルワー 松岡風人のコメント~
これからのホップ業界を背負っていくであろう若手のホップ農家・小林さんの自信作を使いました!「 何か地元の物で盛り上げて行きたいね」というところから話が進み、今回のビールに行き着きました。入れたホップはハラタウ、スターリング、信州早生です。信州早生が香る“ホップホップしい” ピルスナーをぜひお愉しみください!

62554432_609864666200500_6194329562323615744_n