ニュース&トピックス ニュース&トピックス

調律終わりました!

TOPICS | 18.06.15

調律師とピアニストの映画が上映中ですね。ものすごく観に行きたい学芸員の川乃さちこです。

アンピコの自動演奏装置が付いたチッカリングフルコンサートグランドピアノの調律が終わりました。
この楽器と30年近く向き合い、いいところも悪いところも全部を知っている調律師の先生の手により、さらにいい音になりました。
特に高音部が整えられとても美しく響くようになったと思います。
92年も経つ古いピアノですし、いい音で奏でるのはとても難しい楽器だと思いますが、自動演奏を始め、特別コンサート出演中のピアニストの演奏で世紀の名器と言われるこのピアノの魅力をお届けしたいと思います。

さて、映画「羊と鋼の森」の冒頭に出てくるラヴェル作曲「水の戯れ」が福井マナさんのレパートリーにありますので、今度プログラムに入れていただけるようおねだりしようと思います。(職権濫用?)

 

35295427_1595775017199206_4838961552994336768_n

 

ナポレオン3世に謁見を許されたというピアノメーカーの内部にはこんなエンブレムもあります。

35239031_1595774767199231_5105852405610708992_n