News

お知らせ

1枚1枚手作業で。230枚の舞台パネルの出し。

2024.07.01

お知らせ

清里フィールドバレエ

本日7月1日は早朝から、清里フィールドバレエに向けて、舞台に敷き詰める木製パネルの運び出しを行いました。

保管倉庫から230枚のパネルを軽トラックに積み込み、広場に運びます。

指揮を執るのは、ステージクラフトの責任者、地元清里の大工集団・ドイツハウス堀内組の堀内正太さん。

倉庫ではむわっとした蒸気の中で汗を流しながら、広場では雨の降りしきる中でびしょ濡れになりながら。

軽トラを何往復もさせながら、一枚一枚手作業で運び出す、萌木の村恒例の梅雨景色です。

本日は萌木の村スタッフのほかに、神奈川県に本社がある「人の森株式会社」のスタッフ5名と、山梨県内の次世代リーダー育成組織「夢甲斐塾」の塾生1名がボランティアとして駆けつけてくださいました!

皆さまに心より感謝いたします🥲✨

《💐Special Thanks! 人の森株式会社 @hitonomori_k / 夢甲斐塾 @yumekai_jyuku 》

::::::::::::::::::

■第35回清里フィールドバレエ

Aプログラム:白鳥の湖
Bプログラム:スペシャルコンサート
開催日時:2024/7/26―8/7 (8/1休演日)12回公演
開演19:00

*「バレエウィーク八ヶ岳2024」同時開催*
バレエやアートのイベント多数!観て、聞いて、参加して、素敵な八ヶ岳の夏を体験してください

◇チケット販売中◇

〈販売窓口〉楽天チケット
https://ticket.rakuten.co.jp/music/classic/rtw2s35/
☞お電話でのご予約も可能です!
TEL 050-5434-7343(平日10:00~17:00)

◇お問合せ先:
バレエシャンブルウエスト 042-624-4037(チケット、出演者関係)
萌木の村 0551-48-3522(会場関係)

【「清里フィールドバレエ」】
毎年7月下旬から8月上旬にかけて、「萌木の村」の特設野外劇場で開催される日本唯一の長期野外バレエ公演。バレエシャンブルウエストのダンサーをはじめ、国内外で活躍するトップダンサーが集結。1990年のスタート時に350人だった観客数は、35年を経て、1万人近い動員数を誇る公演に成長しました。

◇各種情報サイト
【公式HP】https://www.fieldballet.com
【公式Facebook】https://www.facebook.com/Kiyosato.Field.Ballet/
【公式Instagram】https://www.instagram.com/kiyosatofieldballet/?hl=ja

@chambreouest @moeginomurapr

::::::::::::::::::

PAGE TOP