HALL of HALLS
- KIYOSATO MOEGINOMURA MUSEUM -

オルゴール博物館 ホール・オブ・ホールズ

時代を超えて響く、
音楽と感動の世界

CONCERT

本日のコンサート情報

12月~3月は毎週水曜日と木曜日が休館日になります
詳細は営業カレンダーをご覧ください。


開始 場所 内容
10:30 メインホール
(展示室)
当館メインホールに並ぶ世界のオルゴールと自動演奏楽器の迫力ある演奏を、スタッフの解説付きで楽しめます。各コンサートで演奏楽器を替えていますので、何回でも足をお運び下さい。入館チケットがあれば当日の再入室または途中入室も可能です(展示室の最終入室は16:30)。
11:30 メインホール
(展示室)
13:15 メインホール
(展示室)
14:15 メインホール
(展示室)
15:15 メインホール
(展示室)
16:15 メインホール
(展示室)

12月~3月は毎週水曜日と木曜日が休館日になります。詳細は営業カレンダーをご覧ください。

EVENT

イベント情報

2月24日(土)の営業について


2月24日(土)は貸し切りのため、展示室は16時にクローズいたします。※最終入室15時半
ミュージアムショップおよびギャラリーは通常通り17時まで営業いたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

開催中~2024年2月27日(火)

―greetings from Kiyosato〜advent〜―

地下2階ギャラリーにて、清里在住のステンドグラス作家・吉田志麻さん(MATILDE)の作品展及び販売会を開催しております。

〝晴れた日には畑にでたり、大工仕事
雨が降ったらステンドグラス、時々ジュエリー制作
Matildeの作品のモチーフは清里の自然の中での動物達との
暮らしの中から生まれてきています。〟(チラシより引用)

作品に染みとおっている、吉田さんの清里での暮らしも想像しながら、ゆっくりとお楽しみください。
■会期:開催中 〜2024年2月27日(火)※水、木定休
■場所:オルゴール博物館 地下2階 ギャラリーレジーナ

2023年12月~2024年3月末

12月以降の定休日ごあんない

12月から来年3月末までは、下記の4日を除き毎週水曜日と木曜日が定休日となりますので、ご注意くださいませ。
※ ただし、2023年12月28日(木)、2024年1月3日(水)、3月20日(水)、3月28日(木)は営業致します。翌月までの予定は営業カレンダーもご参照ください。

〈チッカリンググランドピアノの修復にご支援をいただいた皆様へ〉

この度はチッカリンググランドピアノのオーバーホール(修復)をご支援いただきまして、ありがとうございました。皆様のおかげで、無事オーバーホールも終了し、元の壮麗な音色を取り戻しました。
Makuakeにてお名前掲示権をご購入いただいたサポーターの皆様のお名前を、HPに掲載いたします。展示室内にもパネルにてご掲示させていただいておりますので、ご来館の際はご確認ください。
今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願いいたします。

about HALL of HALLS

オルゴール博物館 ホール・オブ・ホールズの楽しみかた

展示室(メインホール)

- オルゴールや自動演奏楽器の音色を楽しむ -
レコード、ラジオ、テレビが普及する前、人々の暮らしを豊かに彩る音楽の1つの伝達手段として、欧米では多種多様なオルゴールおよび自動演奏楽器が製作されていました。シリンダーオルゴール、ディスクオルゴール、自動演奏オルガン/ピアノ/ヴァイオリン、さらには自動人形等々、当館メインホールでは、先人たちによる創造性と技術の賜物である繊細なオルゴール、そして圧倒的迫力を持った自動演奏楽器によるコンサートを、学芸員の解説付きでご堪能いただけます。スイス、ドイツ、アメリカ等の自動演奏楽器およそ250台におよぶ所蔵のなかから、その時々のプログラムに応じてお送りする時代を超えた感動を、当時の美しい音色とともに体感してください。

ミュージアムショップ

- お気に入りのオルゴールがきっと見つかる -
本館地下1Fは、お土産に最適なミニオルゴールから、ご自宅で宝物にしたい高級オルゴール、貴重なアンティークオルゴールまで、幅広い品揃えのオルゴールショップとなっています。クラシックやディズニー音楽からJ-POPまで、楽曲のバージョンはさまざま。見ているだけで楽しくなるデザインのオルゴールから、心癒やされる優しい音色の逸品まで、創造性溢れる音色で、いつもの生活をちょっと豊かにしてみませんか? ミュージアムショップはオンラインでも営業中。大切な人へのおくりものにも最適です。

▼ ホール・オブ・ホールズ オンラインショップ
https://hallofhallsshop.shop-pro.jp/

特別イベント

- この場所でしか出会えない特別イベント -
当館では学芸員の企画・プロデュースによる多種多様なオリジナルイベントが1年を通じて開催されています。たとえば音楽家とオルゴール&自動演奏楽器とのコラボレーションコンサート。音楽と自動演奏楽器がともに栄華を誇った19世紀のヨーロッパに思いを馳せながら、世界で活躍する一流の音楽家による演奏と、親しみやすい語りで、音楽の楽しさと奥深さをお伝えします。目の前で聴く生演奏は劇場とは違った臨場感。音楽家とのコミュニケーショントークも交えながら、芸術を身近に感じられるひとときをお楽しみください。

COLLECTION

世界の自動演奏楽器たち

展示室で“体験”いただける自動演奏楽器の
コレクションを一部ご紹介します。

リモネール1900

1900年/フランス/リモネール社製
当館の象徴であり、一番の人気を誇る大型自動演奏オルガンです。1900年のパリ万博のために特別に制作されたオルガンで、その音色は2km先まで届くとされています。華麗な演奏とアールヌーヴォー様式の装飾パネルは19世紀末の雰囲気を現代に伝える貴重な資料です。
「リモネール1900」の演奏を観る(YouTube)

オルガネッタ2型

1996年/日本/脇田直紀
当館でオルガン制作工房を構えるオルガンビルダーの脇田直紀によるオリジナル作品です。ストリートオルガンでなく室内で楽しむ手回しオルガンであり、美しく響く優しい音色と豊かな音楽表現力、格調高いデザインや質感が特徴です。「オルガネッタ 2型」は1型に比べてひと回り大きく、2つの音色からなる重厚で豊かな音色が魅力となっています。
「オルガネッタ2型」の演奏を観る(YouTube)

ミカド ポリフォン クロック
1900年頃/ドイツ/ポリフォン社製

ディスクオルゴールの傑作機種の一つで、コインを入れると演奏が始まります。街なかのレストランやパブで、音楽を大衆に広める役目も果たしました。「ミカド」というのはロンドンのオルゴール販売店がつけたニックネームで、ほかに「ゲイシャ」と呼ばれていたものあり、19世紀にヨーロッパで流行したジャポニスムの影響がうかがえます。

バレルオーケストリオン
1880年頃/ドイツ/インホフ&ムクレ社製

曲を記録したバレルを読み取り、228本のパイプを鳴らして重厚な音色を奏でます。華やかな打楽器も充実した大型自動演奏オルガンです。

フルート吹き


1995年/ドイツ/フランツエアライン製

まるで生きているかの様に指を動かしたり、時にはまばたきをしたり、そばにいる小鳥がさえずったり。楽しい物語がつめこまれた自動人形です。
「フルート吹き」の演奏を観る(YouTube)

フォノリストヴィオリーナ
1910年頃ドイツ/フッフェルト社製

1992年にドイツのジークフリートヴェンデル氏が復元しました。3挺のヴァイオリンがピアノの伴奏で表情豊かに演奏します。自動演奏楽器の極致とも言える精巧な構造です。
「フォノリスト・ヴィオリーナと新展示室のご紹介」の演奏を観る(YouTube)

パイプオルガン職人 脇田直紀(わきた・なおき)

Professional

脇田直紀(わきた・なおき)
オルガンビルダー

1965年東京都生まれ。高校卒業後、岐阜県の辻オルガン工房にて10年以上パイプオルガンの制作を学ぶ。その間、教会堂や音楽ホールのパイプオルガン約20台の建造に携わり、イタリアやスペインの歴史的オルガンの修復作業にも関わる。20才の頃より自動楽器に興味を持ち、1990年に日本初の手回しパイプオルガン「オルガネッタ1型」を制作。1995年には萌木の村に自身の工房を構え、ベルギーやドイツの自動演奏楽器工房にて研修を行い、帰国後「オルガネッタ」の制作・自動演奏楽器の修復活動をスタート。代表作「オルガネッタ」は小型手回しパイプオルガンの傑作として国内外の専門家から高い評価を受けている。

RENTAL

レンタルスペース&オルゴール

当館の展示室/ギャラリー/スタジオ3カ所と、
所蔵する自動演奏楽器の一部はレンタル可能です。

展示室(メインホール)

当館を象徴する巨大な自動演奏楽器「リモネール1900」も所蔵されている広々としたメインホールは貸し出しが可能となっております。個人のお客様はもちろん、企業様や各種団体およびサークルなどによる文化活動・展示会・発表会、コンサートや演劇上映など、自由な発想で本物に囲まれた空間を利用してみませんか?

ギャラリー・レジーナ

地下2Fのギャラリー「レジーナ」も貸し出しが可能となっております。絵画、版画、書、写真など、さまざまなアーティストの個展や美大生の卒業作品発表等、幅広いジャンルの作品を展示するレンタルギャラリーとしてご利用いただけます。新たな才能発信のお手伝いができるかもしれません。ぜひお気軽にご相談くださいませ。

スタジオ・ネッタ

会議、ワークショップ、カンファレンスなど、個人はもちろん企業様向けの研修や教室まで、多目的にご利用いただけるスタジオスペースとなっております。Wi-Fi環境はもちろんのころ、グランドピアノやプロジェクタ用の大型スクリーンも完備しております。

ITEM

アイテム

地下1Fショップで販売中の商品を一部ご紹介します。
最新情報は店舗にお問い合わせいただくか、
当館オンライン通販サイトをご確認ください。

くるみ割り人形オブジェ各種
クララ、ねずみ、ソルジャー、ツリー

ジンジャーブレッドハウス 各種

トナカイオブジェ(ゴールド)各種
キャンドルホルダー

リキッドLED各種

スノードーム オルゴール各種
フライングディアサンタ、ピンクヴィレッジ、チャーチ

ガラス天使オルゴール 各種

がまぐち、ポーチ各種

ピューター メリーゴーラウンド

小判型カメオオルゴール

回転バレリーナオルゴール

うさぎのオブジェ(時計付き)

木製アンティーク グランドピアノ

Information

基本情報

場所 施設内デジタルマップを開く
TEL 0551-48-3535
営業時間 10:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 水曜日
※ 4~9月は無休
入場料 大人/1000円 大・高校生/800円 小・中学生/500円
※ショップとギャラリーは、入館料がかかりません。
※当日の再入場可
※リピーター割引(1年以内の半券をご持参ください。)
大人700円、大・高校生 600円、小・中学生 300円
※障害者手帳をお持ちの方は100円引きいたします。
ペット 条件付き可(抱っこ、ワンちゃんカートに入っていればOK)
喫煙 不可
キャッシュレス決済 クレジットカード、QRコード
Wi-Fi あり
その他 ・バリアフリーではありません。スタッフがサポートいたします。
レンタル
基本料金
▼メインホール
・レンタル料金:
【営業時間中(10時~17時)】
平日 1時間20,000円~
土日祝 1時間30,000円
【営業時間外(17時~21時)】
平日 1時間10,000円~
土日祝 1時間20,000円~
・座席:60席
▼ギャラリーレジーナ(レンタルギャラリー)
・レンタル料金:半期(2週間) 50,000円
全期(1ヶ月) 100,000円
・面積:48㎡
▼スタジオ・ネッタ
・レンタル料金:1時間 800円~
・座席:30席
▼オルゴールレンタル
・レンタル料金:お問い合わせください
オンラインショップ https://hallofhallsshop.shop-pro.jp/

Schedule

営業スケジュール

全店舗の営業情報を見る

PAGE TOP